今年2021年の締めくくりのご挨拶

今年も色々な事がありましたが全ては仮想空間の中で展開される 「マスメディア報道を使用した心理誘導作戦」に過ぎません。 →ヒント:ナポレオン 報道 操作 これらは表面上は苦しい悲しい出来事でしたが、 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ・喘息による寝たきりでテレビを見れなかった ・寝たきりなので幼稚園に半分は通わずに済んだ ・ウチは親父が厳しい自衛官だったので、その後もテレビを見せてもらえなかった すると→「あの人々は何をしてるんだろう?」 「あの人々はどうして野球などしてるんだろう?」 「あの人々はどうしてワダアキコワダアキコと連呼してるんだろう?」 当然仲間外れ。でもその厳しい躾のお陰で幼少期からメディア抗体ができていたんですね。 そして現在では、 「あの人々はどうしてパチンコなんかしてるんだろう?」 「あの人々はどうしてLINEなんかしてるんだろう?」 「あの人々はどうしてマスクなんかしてるんだろう?それも野外で???」 そう、メディアを完全に無視して生きていても何ら問題がなかったんですね。 「嘘は何億回言い続けても本当になる事など永遠に無い」 「嘘を100回言えば嘘を付いた人の罪が100×100倍になる」 何故なら、嘘を吐き続けるには嘘を嘘で上塗りせねばならず、 徐々に大きい嘘でなければ上塗りできなくなってくるから:そぞろ融解点へと ・・・・・ まあ、そんな事よりも、最近痛烈に感じる事は、人類の脳の脆弱さ??? イヤイヤ実は大いに違いますぞ! 己れの意識の低劣さ!思い込みや勘違いの底深さ! 身近で見る超絶進化の実例)「スゲ──────!」の連呼!!! 超超難解なステップエアロビクスの振り付けに、 余裕で付いていく、65才以上と思われる女性! 周囲の若者でもナンジャコリャ??ヘロヘロ…バタバタ!!! になる位に脳も記憶力も身体能力も必要な「宇宙的超難解3Dコリオ」なのに! →「スゲ──────!ありゃフィットネスオタクでも驚く!   元イントラか?にも見えんぞ!見かけ普通ぞ!?」 90kgもの負荷を、両手で楽々上げている、 65才以上と思われる男性!ぶったまげました! しかし、その後、よくよく観察していると、 なんと、その負荷を片手で楽々上げている!!! 20代の男性でも、そんなのは一度も見た事が無い!!! その男性はマッチョでも筋肉隆々でも全く無く、 一見してごくごく普通の、いや少し細めの体格! 大丈夫か?とか少し思う位の年齢相応の外見。 それが!!!見た目とのギャップが半端じゃない! 誰か黒子が上からピアノ線で釣り上げてるんじゃないか(^^)?と疑う程 →「マジカ?ホントか???スゲ──────!   見かけ逆倒しジャン!!!カッチョエ──────!」 引越しの作業で、一番重い容量の冷蔵庫を二人で2階に上げる作業を、 階段の下の受け持ちで、両手で楽々に持ち上げて階段を上がりながら運んでいる、 23才位と思われる普通の女性!!! 4〜5人家族用:最低でも80kgから120kgはある重量級の冷蔵庫でアル! →「オイオイ!アリャ女だぞ???本業女子プロか?にも見えんむしろ可愛目の女ぞ!   体力が有り余っている学生でもアレは絶対無理アル!ヨロシ!スゲ──────!」 真冬の天気の悪い12月の大荒れの日本海で、いかにも楽しげに、 それも3時間以上もずっと海に入っている「サーフィンびと集団」 →明らかにノンストップ!実際に確認はしていないが多分4時間以上ぶっ続けらしい!!!  完全に「海洋生物」と化してるんでは???アリャ、クラゲも仲間サおもて寄ってこんわノー  (というか下手したら岩場に叩き付けられそな危険な位置なのでハラハラしながら見てる)  (最大の褒め言葉『木○GUY』を授与!) →「スゲ──────!命惜しくないのか???たま─に女もいるぞ!!!?   真似したくないというかできん!いくらウェットスーツ着てても あれだけの荒波だと   ふいの大波で沖に流されたりとか、出入りの時に砂底に叩き付けられるんジャナイカ???   ダカラ絶対無理ダロアリャ!!!」 こういう、一見してゴクゴク普通の地味な人が、 驚異的な事を楽々こなしているのを見ていると、 自分の考えが、いかに思い込みだったのか!を痛感します。 「御高齢だから」「女性だから」「真冬だから」「福井だから」できないだろう、 そういった「思い込み」とは、自分自身で勝手に設定している「限界」に過ぎないんですね─。 ああいう凄い人達を何人も見てると、年のせいになんてできない! そんなものは「言い訳」に過ぎないのだ!という事になるんですね。 でも、こういった超人的な人々は、もちろん普通の人なのですが、 「ずっと続けてきている」からこそ、そういう驚異的な事ができるんですね。 イキナリそういう事はできないが、続けていけば、いつの日かできる様になる! 始めた年齢が若かったからか?いや、それもまた「思い込み」や「言い訳」に過ぎない!!! いつからでも「開始」「挑戦」できるんですよ!!!そしてそれを続けていくのみ!

「継続こそが力なりきっ!」

この言葉を噛み締めて、2022年に繋げていきたいと思います。 テクノロジーや薬物等に全く頼らない、純粋なる鍛錬に基づく「進化」! これこそが絶対に間違いの無い本当本物の「進化」なんですね! P.S.1 いや〜ぼくは最近毎日ワクワクしてるんですよ。 明日、目が覚めるのが楽しみで!寝る時間も惜しい! 続けていけば、いつの日か必ず夢は叶う! その事を過去から何度も何度も体現してきていますから、 以前書いた「小学生が明日の遠足にワクワクして眠れない」 、そんな日々の連続になっているんです。 ま、ココ最近は家が無いので眠りたくとも眠れない事情もありますが →ココ、年末大爆笑するところです(^^)ナンジャソリリリャ─ こういう暮らしは東京上京直後にも1年間ほどしてました。 惰眠に成り得ないし感覚が鋭敏になるのでコレはコレで悪くない! 全てのきっかけは「富士山岳寝袋宿泊星空観察体験」にありました。 星が近くに見えて美しさが半端じゃない!絶対人生変わります! ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 1月中には、ようやく家が手に入る予定です。 皆様、来年も宜しくお願い致します! 良いお年を! 2021年12月30日 永遠の18歳 田村貴政 より P.S.2 すると、MY誕生日は常にこういう事になります:(西暦─18)年3月18日。 誕生日は同じだけど、誕生年月日が毎年一つずつ増えていく、という、 1967.3.18、1968.3.18、1969.3.18 …… 2001.3.18、2002.3.18、2003.3.18 …… 非常にオメデタイ(毎日が正月)人生なのでした。まる。